トップ >【珈琲教室】第1回目レポート

【珈琲教室】第1回目レポート

去る10月28日、山口県周南市にて「みんなで珈琲を楽しむ ~珈琲を知って、淹れて、楽しむ~」の第1回目が開催されました。
今回のテーマは「珈琲の歴史や珈琲豆について」。
講師に、下関市「ふじ珈琲」社長・上田美由紀氏とロースター(焙煎士)・山田氏をお迎えし、コーヒーの歴史、コーヒーの様々な淹れ方とその特徴、コーヒーの栽培、焙煎による味の違い、豆の種類とそれぞれの特徴、収穫からコーヒー豆ができるまでの過程などについて、焙煎時の経験も交えながらお話しいただきました。

今回は講義を聞くという形の座学でしたが、ふじ珈琲スタッフがその場でたてたコーヒーをいただきながら和気あいあいとした空気の中、参加者も皆、自由闊達に質問などをされ、1時間半という短い時間の中ながら、コーヒーの楽しみ方、コーヒーに適した水、保存方法、古いコーヒー豆の見分け方、コーヒーが健康や美にもたらす影響などについても教えていただきました。
また、美味しいコーヒーを飲んでいただきたい、という双方の熱い想いが相まって、「施設の方に美味しいコーヒーを淹れてあげたい」とおっしゃる参加者と講師との間で協力関係も生まれるという、ご縁と実りのある勉強会となりました。

>> 12/16(日)第3回目を実施します!

>> 第2回目のレポートはこちら!

>>ふじ珈琲のご紹介

 

TOPに戻る


ポイント交換

登録内容変更